2019年04月の記事一覧

VariousStyle~海外ドラマ,芸能,イベント・・・etc

月別:2019年04月

健康器具でホントに若返る!? ヒップアップ 尻活 桃尻 プリケツ【ヒップキュット KAZU先生 白鳥一彦  】

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

最近では、美尻を目指すお尻のエクササイズを頻繁に見聞きするようになったのは、僕だけですかね~(笑)

 

 

体形を気にして筋トレやジム通いをされている方は、ご存知とかとも思いますが、お尻を鍛えるのって重要なポイントだったりします。

 

 

「尻活」や「尻トレ」でブログや動画をかなり多く見かけるようにもなりました。

 

 

YouTubeなどの動画でも人気!?かどうか僕は分かりませんが、こんな可愛い顔でこの体形はなかなか日本人では、お見掛けしないかもしれませんw

 

 

 

 

女子はもちろんですが、男子からみてもとても魅力的ですよ。

 

 

さて、この「meruさん」みたいにストイックにトレーニングを続けれる方が、どれだけいらっしゃるでしょうか?

 

 

僕も過去にジム通いをしていましたが、ジムの営業時間に間に合わなかったり、仕事がハードで行くのが辛くなったりで、だんだんと足が遠のく方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

さて、今回は外見の「尻活」も重要だとは思いますが、骨盤底筋(こつばんていきん) を鍛えることができる「健康器具=ヒップキュット」なるものを見つけました。

 

 

 

若返り健康器具「ヒップキュット」とは

 

 

 

 

販売者名 効目組 白鳥一彦
住所 〒212-0027 神奈川県川崎市幸区新塚越201 ルリエ新川崎701
電話番号 0445553042
メールアドレス 5963@health.essay.jp
販売価格 3240円 (税込)
お支払い方法 クレジットカード
銀行振込 (前払い)
コンビニ決済 (前払い)
BitCash
ちょコムeマネー
お申込み有効期限 14日以内にお願いいたします。
14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
商品引渡し時期 【配送版】
代金決済完了後、5日以内に商品を発送します。
表現、及び商品に
関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

 

 

販売ページはコチラ

 

 

ヒップキュットは、肛門括約筋(こうもんかつやくきん)に直接作用して骨盤底筋(こつばんていきん) を鍛えることができる「健康器具」です。

 

 

肛門括筋は、体幹をつかさどる最も底にある重要な筋肉で、ここをきたえると体幹(たいかん)機能が向上します。

 

 

発表以来、好評で全国に広がっています。「商標登録」「実用新案」も申請し認可されました。

 

 

この器具が皆さまの若返りに多大な貢献をすることを確信しています。

 

 

 

 

 

KAZU先生の若さの秘密は「ヒップキュット」のおかげ!?

 

 

 

 

KAZU先生は、デスクワークの最中、必ず「ヒップキュット」をお尻に敷いていて、長時間のデスクワークでもストレスなしで元気いっぱいなんです。

 

人体には、血管(動脈・静脈)やリンパを筋肉のポンプ作用で流れを良くする機能があります。

 

歩くことで、血流が良くなるのは、ふくらはぎの筋肉が静脈流を上に押し出すポンプの役割りをするからです。

 

そのようなことから、『ふくらはぎは第二の心臓』といわれるゆえんです。

 

 

座位が長時間続きますと当然このポンプ作用が弱まります。

 

 

お尻内部の血管は、肛門の上方で下半身と上半身の分岐点になっています。

 

 

 

 

腰を曲げる座位は、その分岐点で血液やリンパが滞り、むくみや疲れを引き起こします。

 

 

座り仕事中に「ヒップキュット」運動をすることで、臀部(でんぶ)の筋肉がポンプ運動を始めます。

 

 

その結果、血流が良くなり疲労回復、疲れを感じにくくなります。

 

 

「ヒップキュット」を使うと肛門・骨盤周辺だけでなく全身の筋肉ににさまざまな刺激を与え特に、肛門括約筋には直接的に作用します。

 

肛門括約筋は、体幹の最も底にある重要な筋肉なので、毎日数分のヒップキュット運動をするかしないか、たったそれだけの違いで生活が大きく変わります。

 

 

さあ、これで明日から楽な「尻トレ」で健康を手に入れることが出来るかは、アナタ次第だと思いますよw

 


販売ページはコチラです。

ソフトボールの練習 厚木商業式で強くなる練習方法とは【厚木商業高校ソフトボール部監督 宗方貞徳 監修】              】

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

春の甲子園も終わり、次なるは「夏の甲子園」が始まりますね~。

 

 

僕も小さい時から「ソフトボール」・「軟式野球」・「硬式野球」と練習ばかりしてあんま遊んでないように思いますw

 

 

今と違ってエースやキャプテンともなれば、「肩を冷やすな!」「練習中に水飲むな!」とか当たり前のように言われていたので、真夏にはぶっ倒れるんじゃなかと思うくらいでした。

 

 

昔の当たり前は、今では非常識ですもん(笑)

 

 

現在に、そんなことを指導者がすれば保護者に何と言われるか、最悪なケースだと虐待とされ逮捕されることも・・・。

 

 

 

過去の常識は現在の非常識なこともあるので、日々の情報は大切だと思う今日この頃ですねw

 

 

さて、ここ数年で野球よりサッカーが人気なこともありますが、まだ記憶にも新しいかと思われる女子ソフトボール日本代表は、2008年の北京オリンピックで「金」を獲得しましたよね。

 

 

「日本代表」の活躍の影響なのか、女子学生でもソフトボールが盛んな地区もあるとか・・・。

 

 

本日は、特に指導者・監督に選手の指導について悩んでいらっしゃる方には朗報です!

 

 

「厚木商業式」強くなる練習メニューと上達エッセンス

 

 

 

商品名 ソフトボール厚木商業式・強くなる練習メニューと上達エッセンス
販売業名 株式会社トレンドアクア
運営統括責任者 木部泰明
所在地 東京都港区南青山4丁目17-33グランカーサ南青山2F
電話番号 03-6869-5568
メールアドレス info@trendaqua.co.jp
販売価格 税込25,930円
商品の引渡し方法 注文確定日の翌営業日に発送致します。(日曜、祝日および年末年始を除く)
DM便での発送ですので、注文確定日から到着までは、3~7日かかります。
免責 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも効果を保証したものではございませんのでご了承ください。

 

 

販売ページはコチラ

 

 

厚木商業ソフトボール監督「宗方貞徳」とは

 

 

1962年生まれ。神奈川県平塚市出身。

 

厚木商業高校ソフトボール部監督。

 

伊勢原高校時代に野球からソフトボールに転向し全国3位の実績を残す。

 

大学は国士舘大学に進みインカレで2度の準優勝。

 

大学卒業後は教員として平塚市立山城中学校、金目中学校に勤務。

 

その後、平塚商業高校のソフトボール部監督に就任し、2007年には東日本大会で優勝に導くなどの実績を残す。

 

2009年から厚木商業高校ソフトボール部の監督に就任し、インターハイ優勝(2011・2012連覇)、全国選抜優勝(2015)を達成。

 

2013年はU19日本代表のヘッドコーチ(監督)を務め世界一に導いた。

 

 

主な指導実績

 

2009年 国民体育大会2位
2010年 国民体育大会1位(雨天により他チームとともに同一1位)
2011年 全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会優勝
2012年 全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会優勝(2連覇)
2013年 世界女子ジュニア選手権大会(U19)優勝
2014年 全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会3位
2015年 全国高等学校女子ソフトボール選抜大会優勝
全日本高等学校女子ソフトボール選手権大会3位

 

 

書籍

 

 

ソフトボール監督・コーチ入門、池田書店(2013年)

 

 

ソフトボール指導者としてのこんな悩み?

 

 

 

 

  • どう指導したらうまくなるのか分からない

 

  • バッティングのタイミングがつかめない

 

  • バッティングで遠くに飛ばせず飛距離が出ない

 

  • 打つ方向をコントロールできない

 

  • インコース、アウトコース、低めが、高め、ライズボール、ドロップボール、チェンジアップがなどと苦手なコースや球種があって打てない

 

  • バント、スラップ、プッシュが決まらない…

 

  • エラーの数が多くてどうしたらいいか分からない

 

  • 正面のゴロやバウンドする打球がうまくとれない

 

  • 的確な守備の判断ができずアウトがとれるはずなのにとれないことがある

 

  • 戦略や戦術が分らず、どう試合を展開していけばいいのかいつも悩んでいる

 

などなど、ソフトボールの悩みはたくさんあるものですよね。

 

他にも、競った試合で負けてしまう、試合の主導権を握られやすいという悩みを抱えている人も少なくありません。

 

 

厚木商業が重視する上達の秘訣と練習とは

 

 

新しく部員が入部してきたと思ったら2年半もしたら引退するのが高校の部活です。

 

 

短期間で全国大会に通用する選手を育てるためには無駄なことをやっているわけにはいきません。

 

 

ですから、厚木商業で実施している練習は全てが必要な練習で無駄なことは1つもありません。

 

 

そのなかでも特に重視するのはやはり基本です。

 

といっても、基本ができていないと試合では通用しませんが、全国大会となると基本だけでは足りません。

 

 

基本は絶対的に必要ではありますが、レベルが上がれば、どうしても基本だけでは不十分になってしまうということです。

 

 

基本をベースにして点が取れる場面、アウトが取れる場面では確実に取る、試合の流れやそのときの状況などによって臨機応変に対応できる力を選手に養わせる独自の練習を行なっています。

 

 

それらの練習はすべてに対して「なぜ、その練習するのか?」という明確な理由があり、選手に合わせて何が得意で何が苦手なのか、その選手がやりやすい方法かどうかといった選手の個性を活かすというところもしっかりと考えられた練習と指導を行ないます。

 

 

厚木商業での指導方法の例

 

 

厚木商業では捕球、送球、打撃、それぞれに対して下半身の使い方、上半身の使い方、体重移動のコツ、重心の位置、視線を向ける先、タイミングといったことを基本として徹底的に身に付けていきます。

 

 

これだけ細かくあると人によっては難しく思うかもしれません。

 

ですが、ごく一部のすごい選手しかできないような特別な練習ではありませんので心配は不要です。

 

 

技術レベルが十分ではない状態から入部している選手もいますから普通に体が動けば誰でもできるようなメニューです。

 

 

それだけ細かく指導するから選手も何をしたらいいかがわかり、上達しやすくなるということでもあります。

 

 

あいまいな感覚的な指導や練習もしません。

 

 

具体的にどう動くのかという解説と、なぜその練習が必要なのか?という納得のいく説明をもとに指導をしています。

 

 

そして、先ほどもお伝えしたとおり、選手の個性に合わせて押さえるべき基本はここまで、あとは選手の感覚に任せるというような線引きもしています。

 

 

それに加えて、全国大会で何度も優勝してきたこれまでの経験、出場する試合の特性などを考慮して試合で勝てるようなチームになるよう工夫をしています。

 

 

そこにも強さの秘訣が隠れているとも言えるでしょう。

 

 

厚木商業が普段から取り組んでいる練習を公開

 

 

 

厚木商業では具体的にどんな練習をしているのか?

 

どんな目的で、なぜその練習をするのか?

 

どうやって選手に接して指導しているのか?

 

 どうやって選手の個性を活かすような指導をするのか?

 

どういう試合展開を想定して練習しているのか?

 

レベル別にどう指導してどんな練習をしているのか?

 

 

といったことが気になると思います。

 

 

あなたが宗方監督に直接聞ければそれが一番かとは思いますが、なかなかそうはいかないのが普通でしょう。

 

 

そこで、宗方監督に厚木商業で行なっている練習メニューとその解説を撮影させていただけないか協力の依頼をしました。

 

 

その結果、ソフトボールのためにならということで快諾をしていただけました。

 

 

せっかくなら厚木商業が普段から行なっている練習を余すことなくきっちりと収録したいと思いましたので、厚木商業の選手をモデルに、厚木商業が普段から行なっている練習をできる限りDVDに収録しました。

 

 

単に練習メニューを収録するたけではなく、宗方監督がどんな目的で何を重視してその練習をしているのか、どんな注意があるかなど、詳しく解説しています。

 

 

試合を想定した戦術的な要素を含めながらの解説もありますからより一層、試合に生きるような形で厚木商業の練習をあなたのソフトボールにも取り入れられるようにしています。

 

 

なので、このDVDによって、こんなことが分かります。

 

強豪校が具体的にどんな練習をしているかが分かります

 

宗方監督がソフトボールで何を重視しているのかが分かります

 

「なぜその練習をするのか?」「基本動作がなぜ必要なのか?」「どういう場面で活きるのか?」ということが分かりますので、選手に指導するときにも自分が練習するときにも納得度の高い練習ができます

 

具体的な練習メニューが豊富で段階を追ってどう練習していくかもわかりますので、自分のチームのソフトボールの練習にも取り入れやすいです

 

 

できる限り、ソフトボールの上達に役立つDVDを作成したこともあり、4時間にも及ぶ大ボリュームに仕上がっています。

 

 

ソフトボール厚木商業式・強くなる練習メニューと上達エッセンス ~まとめ~

 

 

 

プレイヤーとしての悩みと指導者としての悩みでは、異なることが多々あると思いますが、基本的なものはなんにせよ基礎にあるものだと思います。

 

 

仕事も勉強も同じく、できる人から学ぶのが一番の早道なのは、いうまでもありません。

 

 

指導者として壁にぶつかって分からないことを考えるよりも一見は百聞にしかずとも言いますので、一度手に取ることも一つの手段かもしれません。

 

 

最後までお付き合いただき、ありがとうございました。

 

 

良い指導者を目指す方はコチラから