VariousStyle~海外ドラマ,芸能,イベント・・・etc

VariousStyle~海外ドラマ,芸能,イベント・・・etc

記事一覧

ブラックフライデーってなんぞや!?黒い金曜日!?アメリカ商戦

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

今日、何も考えずにコストコに買い物に行ったんですが、祭日なんで多いだろうというとは承知で出かけたんですね。

 

 

ところが、米国(アメリカ)の陰謀か何かってくらい長蛇の列。

 

 

それも100mや200mやないんです(汗)

 

 

有に500mはあろうかという混みようなんです。

 

 

 

コストコは自宅からそんなに離れていないので、いつでも行ける環境なんですが、こんな行列は初めて見ました。

 

 

よくよく考えたら「ブラックフライデー」なるアメリカ商戦の煽りというか、昨今の日本の欧米化のせいなのかハロウィンの仮装行列にも負けないような並びでしたよ(笑)

 

 

ブラックフライデーとは?

 

 

 

 

ブラックフライデー(英語: Black Friday)とは、11月の第4木曜日の翌日にあたる日のことである。小売店などで大規模な安売りが実施される。

アメリカ合衆国では感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日は正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされている。また、年末商戦の幕開けを告げるイベントでもある。

日本語では黒字の金曜日とも訳される。

ウィキペディアより引用

 

 

いつから始まったのか?

 

アメリカでは、1961年ごろからフィラデルフィアで始まり、1975年にはかなり広まった比較的新しい言葉で、当日は買い物客で道路が混むことからそう呼ばれているそうです。

 

 

名付けたのはフィラデルフィアの警察で、人が外に溢れて仕事が増えるために「真っ暗な金曜日」と呼んだことがきっかけとされました。

 

 

当初は、小売店など、この言葉に不快感を示して「ビッグフライデー」という言葉を作ったが、一般には「ブラックフライデー」で広まりました。

 

その後、フィラデルフィアの新聞が「小売業者が儲かり黒字になる」という解釈を発表してからは、良い意味で使われるようになったみたいですね。

 

 

日本では根付いていない?

 

僕は、先ほども述べましたが、何も考えていなかった結果で買い物もせずに帰宅したのですが、現在のハロウィンの仮装と同じく定着するまでは時間がかかったように、「ブラックフライデー」も同じだと思いますよ(笑)

 

 

ちなみに、日本でも11月は年末商戦を控えて売り上げが伸び悩むため、消費喚起を狙って、「ブラックフライデー」のセールが開催されるようになりました。

 

 

2016年には、ノジマやイオングループが初めて本格的な「ブラックフライデー」のセールを開催したんです。

 

 

僕と同じく、何も考えないでイオンに行かれた方は、人の多さにびっくりしたのではないでしょうか?

 

 

 

海外ドラマばかりを観ずに、もっと日頃のニュースのチェックも怠らないようにしないと、と反省した一日でした。

 

海外ドラマ 【SUITS/スーツ】 AXN 新シーズンはじまる!!

海外ドラマ 【SUITS/スーツ】 AXN 新シーズンはじまる!!

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

「スーツ」と言えば、どんな職業を思い浮かべます?

 

 

・営業マン←ちなみに僕(笑)

 

・葬儀屋

 

・銀行員

 

・ホテルマン

 

・公務員

 

・弁護士

 

・政治家

 

 

などなどですかね~。

 

 

個人的には女性のスーツ姿は魅力的ですね(笑)

 

 

さて、その「スーツ」と言えば、僕には欠かせないのが海外ドラマの「SUITU/スーツ」なんですよ。

 

 

 

僕は民放のテレビをほぼ観ないのですが、最近では国内版が出てるみたいです。

 

勝つためには手段を選ばない傲慢な敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)=ハーヴィー・スペクター、驚異的な記憶力を持つが弁護士資格を持たない鈴木大貴/大輔(中島裕翔)=マイク・ロス。

 

どちらも良い男には間違いないんですが・・・。

 

何しろ本家しか観たことがないので、中身はわかりませんが、どうしてもイメージが湧かないんです。

 

 

僕の中では「織田裕二=踊る走査線」のイメージが抜けないなのは古すぎっ(笑)

 

 

 

SUITU/スーツ キャスト

 

 

 

ハーヴィー・スペクター/役者名:ガブリエル・マクト

 

ピアソン・ハードマン法律事務所の敏腕弁護士で極めて優秀だが、人を小バカにした態度やハッタリも辞さない強引なやり方で所内やクライアントとの間で衝突が絶えない。

 

人と深く付き合うことが苦手で女性ともつかの間関係を楽しむプレイボーイ。

 

経歴詐称と知りながら雇い入れたマイクと仕事をする中で徐々に人間らしさが垣間見えてくる。

 

 

 

マイク・ロス/役者名:パトリック・J・アダムス

 

天才的な記憶力を持つ。

 

悪友トレヴァーのせいで大学を中退させられ、弁護士になる夢が絶たれることになる。

 

ロースクールの替え玉受験で小銭を稼いでいたが、ある日ハーヴィーと出会い、ニューヨークの一弁護士事務所で働くことになる。

 

ハーバード大のロースクール卒と言う経歴を詐称し、この特大の秘密を抱えながら弁護士業を務めていくが・・・。

 

 

 

ドナ・ポールセン/役者名:サラ・ラファティー

アソン・ハードマン法律事務所で働くハーヴィーの秘書。

 

ハーヴィーが検事補として働いているころからの付き合いで、ハーヴィーのことを誰よりも理解している。

 

サバサバした性格で、どんなに偉いクライアントが相手でも物怖じない。

 

 

 

レイチェル・ゼイン/役者名:メーガン・マークル

 

ピアソン・ハードマン法律事務所で働くパラリーガル(務面に於いてその分野での熟練した経験や、中程度ないし高レベルの専門教育を受けている者)。

 

弁護士志望だがテストに受かる自信がなく極めて優秀なアシスタントとして弁護士をサポートしている。

 

マイクは出社初日にレイチェルに惹かれレイチェルを好意を抱くが、職場恋愛に抵抗があり素直になれない。

 

 

 

ジェシカ・ピアソン/役者名:ジーナ・トーレス

 

ピアソン・ハードマン法律事務所の所長。

 

苦労して実績を積み上げて、現在のポジションを手に入れただけに、自他に厳しいが周囲からの信頼は厚い。

 

部下のハーヴィーのことを常に気にかけ、彼の短所も受け入れ、事務所の未来を担う人材として期待を寄せているが・・・。

 

 

 

ルイス・リット/役者名:リック・ホフマン

 

ピアソン・ハードマン法律事務所で働くパートナー弁護士。

 

母校であるハーバードを愛し、ハーバード大卒にこだわり、事務所に深くコミットしているが、その個性的な性格が災いし周囲から距離を置かれている。

 

ハーヴィーに対しては良きライバルとして友情を育もうと試みるが、全く相手にされない状況だ。

 

 

SUITU/スーツ みどころ

 

 

 

シーズン1の1話目からみどこなんですが、マンハッタンを拠点とする大手法律事務所の凄腕クローザー、ハーヴィー。

 

自らの昇進の条件に部下を雇うことを提示され、新人採用の面接会を開く。

 

そこに、明晰な頭脳と記憶力を持ちながら、悪友のせいで大学退学処分となったマイクが偶然あらわれる。

 

と言う風に二人の出会いから始まるのですが、頭が良さげなやり取りが繰り広げられますよ(笑)

 

 

 

海外ドラマ AXN 【ブラインドスポット~タトゥーの女~】タトゥーは凶悪犯罪につながる暗号!?               

海外ドラマ AXN 【ブラインドスポット~タトゥーの女~】タトゥーは凶悪犯罪につながる暗号!?               

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

今、日本でも話題と言えば全身タトゥーの女こと「ジェーン・ドゥ(ジェイミー・アレクサンダー)」。

 

 

美人さんですね(笑)

 

 

海外ドラマ好きの僕が知っている限りでは、まだコチラでは取り上げていませんが「カイルXY」・「BONES」・「CSIマイアミ」など有名どころにも出演してたんですね~。

 

 

正直にいうと記憶がないんです(;^ω^)

 

 

こんな美人さんを見落とすなんて・・・。

 

 

ブラインドスポットのみどころ

 

 

 

まあCMでもインパクトがあった「全身タトゥー」で、度肝を抜かれた方も多いのではないかと思いますよ。

 

 

僕もそのひとりですが・・・。

 

 

シーズン1
複雑で難解なタトゥーを全身に施された女性が記憶喪失の状態で発見されたことをきっかけに、FBI捜査官たちはタトゥーの意味を解読するたびにそれが示唆する進行中の犯罪や陰謀に立ち向かうことになる。

女性はジェーンと名付けられ、チームの一員として事件を解決するうちに、特殊な能力を明らかにしていく。

チームリーダーのウェラーは、ジェーンの正体が幼馴染のテイラー・ショーではないかと思い始める。

やがてジェーンは別人であり、テロ組織サンドストームから送り込まれたスパイであることがわかる。

チームの上司であるメイフェアは殺され、ジェーンは、接触してきた元婚約者でサンドストームの一員のオスカーを殺す。ウェラーはジェーンを逮捕する。

 

シーズン2
ジェーンはCIAに引き渡されて3か月拷問を受けた後に脱走し、サンドストームを調査するNSAのナズ・カマルの意向でチームに戻る。

タトゥーに基づく捜査を再開しながら、二重スパイとしてサンドストームを探る。

サンドストームの一員でジェーンの弟のロマンと養母のシェパードが、ジェーンの前に姿を現す。

パターソンと交際していたFBIの心理学者のボーデンは、サンドストームの内通者であることがわかり姿を消す。

ジェーンの活動がばれてシェパードはロマンにジェーンを殺せと命じるがロマンは拒否する。

ジェーンはロマンの記憶を消して人生をやり直すチャンスを与える。ロマンはFBIに幽閉されることになる。

ウィキペディアより引用

 

シーズン1の1話目から全裸で登場するんですか、世の中の男子はくぎ付けだったに違いありませんよね(笑)

 

 

ブラインドスポットのキャスト

 

 

<<ジェーン・ドゥ>>
タイムズ・スクエアに置かれたボストンバッグから発見された謎の女性。
記憶喪失で名前も分からなかったため、身元不明の女性を意味する”ジェーン・ドウ”と呼ばれることに。
全身をタトゥーで覆われており、並外れた語学力と戦闘能力を持っているので極秘任務に携わる工作員だった可能性もあるが正体は謎!?

 

<<カート・ウェラー>>
観察力と決断力、事態収拾能力に長けたFBI捜査官で、捜査チームのリーダー。
ジェーンのことわ25年前に行方不明になった隣人のテイラーではないかと・・・。
ウェラーの父はテイラー誘拐の容疑者とされ、それ以来疎遠となっている。

 

<<パターソン>>
FBI科学捜査部門の責任者。
ジェーンのタトゥーの解析も行いラボから捜査官たちの支援をするのが役目。
パターソンが、解読したタトゥーをもとにウェラーたちは捜査を実施するが、そのタトゥーが原因で彼女の身に悲劇が・・・。
<<ターシャ・ザパタ>>
ジェーンの事件を担当するウェラーの部下の一人。
FBIに入る前はニューヨーク市警に5年間勤務していた。
人には言えない秘密を抱えているようだ。
<<エドガー・リード>>
ジェーンの事件を担当するウエラーの部下の一人。
正体不明のジェーンを信頼できず、彼女が捜査に加わることを反対している。
<<ボーデン>>
心理学者。
ジェーンの心のケアを担当し彼女が記憶を取り戻せるようにサポートする。
その後、パターソンと恋愛関係に発展するが思わぬ展開が・・・。

海外ドラマAXN 【シカゴ・ファイアー】は面白い!?ドハマり必須!

海外ドラマAXN 【シカゴ・ファイアー】は面白い!?ドハマり必須!

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

シカゴ3部作?ではないんでしょうが、まあ普通に考えれば繋がりがあるので、当たり前とは思えるのが、このシリーズなんじゃないですかね~。

 

 

最初は、表題通りの「シカゴファイアー」から始まり、次に繋がったのが「シカゴPD」で最後?は「シカゴメッド」と・・・

 

 

最初からの流れなのかは、分かりませんが海外ドラマらしいと言えば、そうなんですがテレビドラマと考えると超大作すぎじゃありませんせんか~(笑)

 

 

 

初めての「シカゴ・ファイアー」

 

 

 

シーズン1の1話目は、

 

シカゴ消防局51分署の消防士・救命士が、いつものように出動した現場でダーデンが殉職する。

それが原因で、はしご第81小隊の小隊長ケイシーと救助/レスキュー第3小隊の小隊長セブライドは仲違いをするようになっていた。

1ヵ月後、やる気に満ちた新人の候補生ミルズがやってくる。

ケイシーは婚約者ハリーと微妙な関係にあり、セブライドは右肩の痛みを隠しているなど、それぞれに問題を抱えている隊員たち。

シカゴ市長が訪れる日の夜、ビルで大きな火災が発生し現場に急行する。

 

まあ消防士なんで、カッコいいですわね~(笑)

 

 

子供のころに観てたら、きっと野球選手ではなく消防士を目指してたかも・・・。

 

 

最初は、ありきたりな人間関係模様が繰り広げられるわけですが、現在シーズン5が終わっているので新しい放送は行われていませんが、常に2人の小隊長ケイシーとセブライドが中心的存在な感じですね。

 

 

 

「シカゴ・ファイアー」人気の秘密とは?

 

 

 

映画並みのアクションは、このドラマの核ともいうべきか見応えは抜群です。

 

 

正直、笑いは少なめですが、救出させたときの感動シーンは本物と変わらないくらいにリアルだと思います。

 

 

あとは、人間関係も含め恋愛系もあるので女性にも人気があるようですね。

 

 

とにかく体育会系のノリでもありますが、仲間との連帯感がなくてはならいし、自分の命を顧みず炎に飛び込むさまは消防士ならではないでしょうかね~。

 

 

逆に救出できずに落ち込むシーンも時にはあり、観てるコチラも悲しい感じでその日を締めくくることになるって言うこともありますが、来週の番組を待つことも楽しみのひとつですよw

 

 

では、続きはまた次の機会にと言うことで・・・。