累計20億円を売り上げてきたオンライン集客のコンサルとは?【Zoom集客の奥義 株式会社a vision 牧野 晋久】

 

 

こんばんは、綾波一朗です。

 

 

やっとジメジメした梅雨も明けて、本格的な夏を迎えましたね~(汗)

 

昼間は突き刺すような暑さ?溶けそうな暑さ?ですが、熱中症には充分に気をつけないと大変な夏を過ごす羽目になり兼ねませんよね。

 

 

昔では、あまり聞かなかったと思いますが「塩分補給」の重要性です。

 

水分さえ摂っていれば、脱水症状は免れるように言われていましたが、塩分も摂らないと水分を吸収できないので熱中症に見舞われる可能性があるんですよ。

 

 

実際、冬場のサウナで水分のみを補給していた方が、熱中症で倒れて救急車で運ばれるのを目の当たりにしたときもありました。

 

 

なので「塩分補給」は、この季節は特に注意するようにしましょうね。

 

 

 

本日は、塩分補給とは関係ないのですが、リアルやネットでのビジネスでは最重要といわれるくらいの「集客」に関する情報を見つけたので紹介します。

 

 

zoomとは?

 

 

 

ZOOMは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。

 

対面式のセミナーやミーティングを想像してみて下さい。

 

受講したいセミナーがあった場合、そのセミナーに申し込みます。

 

すると、セミナーの主催者から招待状や受講票が届き、場所や時間を告知されます。

 

セミナーの受講者は、その時間に、その場所へ行けばセミナーを受講することができます。

 

ZOOMも、これと全く同じでセミナーの主催者から招待URLを受け取り、指定の時間に、そのURLをクリックするだけでセミナーに参加できます。

 

 

zoomを正しく活用すれば売り上げはアップする

 

 

 

Zoom集客の奥義 

 

 

オンライン会議システムZoom(ズーム)を使うことで自宅や旅先にいながらオンラインでセミナーが可能です。

 

実際に、Zoomを使って自宅セミナーを開催し、月収100~300万円を達成する人が続出しています。

 

しかも、セミナー会場を借りることなく、自宅にいながら日本全国各地のお客さんを集客しています。

 

 

zoomはこれまでのセミナーの常識を覆す

 

 

セミナー会場を探して予約する

 

セミナー参加者を集客する

 

会場へ移動してセミナーを開催する

 

この3つが常識でした。

 

 

例えば、セミナー会場を探すときにも

 

・どの地域の会場を手配するのか
・どのくらいの規模の会場を選ぶか

 

ということに多くのセミナー開催者が悩むはずです。

 

 

いざ目当ての会場を見つけても

 

  1. 予定した時間の会場の予約が取れなかった

 

  1. 会場費が想定よりも高かった

 

  1. 会場の広さと参加者の数が合っていない

 

  1. 会場へのアクセスが不便

 

 

などなど、会場ひとつ探すのにも大きな手間と労力がかかってしまいますよね。

 

 

zoomで問題はすべて解決する

 

 

Zoomを使ってオンラインセミナーを開催することで、これまでリアルセミナーで抱えていた問題はすべて解決しませんか。

 

Zoomを使ったオンラインセミナーならば、

 

会場を手配する必要がない

 

会場のコストが0円で開催できる

 

会場のキャパを考えなくていい

 

会場へ移動なしで出張費0円

 

 

これで、もう会場のことを考える必要はありませんよね。

 

さらに、Zoomのオンラインセミナーであれば、1人でも開催できるのでスタッフの人件費もかかりませんし、自宅にいながら好きな時間にセミナーを開催することができます。

 

そして、コストや手間がほとんどかからないので、大きな利益と時間の余裕を生み出すことができます。

 

 

zoomセミナーは参加者にもメリットがある

 

 

 

Zoom集客の奥義 

 

 

先ほどZoomのメリットをお伝えしましたが
これは主催者だけでなく参加者にもメリットがあります。

 

実は今、セミナーやイベントに足を運ぶ人が明らかに減ってきています。

 

 

その理由こそ「Zoomの普及」です。

 

 

Zoomは、好きな場所から参加できるようになったので、わざわざ会場に出向かなくてもよくなりました。

 

普段、参加しづいらい地方に住んでる方や海外に在住している方でも、参加していただくことが可能です。

 

このように主催者側だけでなく、参加者にもメリットがたくさんあるのでZoomを使ったセミナービジネスが今後、ますます主流になっていくことでしょう。

 

 

最新のSNS集客と組み合わせて稼ぎ続けるプロ

 

 

 

Zoom集客の奥義 

 

 

1981年生まれ、京都学園大学経済学部卒業後、WEBサイトの制作・運営会社にアルバイト入社。

 

営業部長として、営業部門を統括。

 

大手100円ショップのダイソーにて、初の携帯100円ゲームの一般店舗における商品化。

 

大手菓子メーカーの消費者向けキャンペーン等のノベルティーとして、携帯ゲームの販促を行う。

 

その後、Eコマースの運営代行業務を開始し、株式会社 a visionを設立、代表取締役に就任(現任中)

 

これまでに自社グループ企業から年商1億円以上の起業家を5名輩出している。

 

 

マーケティング実績

 

CPA1500円場の中でCPA100円で月間10万人会員獲得

 

年間120万人の見込み客を獲得する仕組みを考案

 

クライアントから年間7億円以上のマーケティング予算を受ける

 

キャリア公式サイトでWEB業界発の継続課金型アフィリエイトASPをリリース

 

マイケル・ジャクソン、インリン・オブ・ジョイトイなど、アーティスト、タレントの携帯キャリア公式サイトの制作、マーケティングを提供

 

 

LINE@実績

 

累計1000アカウントのLINE@アカウントの運用

 

LINE@のマーケティングでアクティブ率を10倍(1,000%)アップさせる

 

LINE@を活用した情報マーケティングで月商500万以上の売上実績(ほぼ利益)

 

FB広告を活用し情報発信向けLINEライン@をCPA500円で集客

 

SNSからLINE@へ月間1万人を無料集客

 

英会話教材クライアントにLINE@を導入

 

動画コンテンツの再生率を300%アップ

 

居酒屋などの飲食店、整骨院の店舗などのLINE@コンサルティングを実施中

 

 

メンバー実績の一部

 

LINE@導入1ヶ月目で売上360万円

 

わずか21リストで売上480万円

 

飲食店で1回の配信につき70名集客

 

大型高額コンサル600万円受注

 

インスタ開始3ヶ月でフォロワー2500人集客

 

保険代理店がテレアポ無しでアポ多数成約

 

 

 

数々の指導経験、実績もあり、プレイヤーとしても現在進行形で稼ぎ続けています。

 

今回、Zoom集客で売上を上げるために必要なことを教材としてまとめたものが、「Zoom集客の奥義」です。

 

 

Zoom集客の奥義